刺青や水虫の悩みは専門の皮膚科におまかせ|勢いのタトゥー

足の菌は早めに除去

足

足の水虫は「カビ菌」です。水虫になると足の皮がむけたり、赤く膨れたり、かゆみを伴います。特に足の指の間や裏にカビ菌が付着しやすいです。指の間がぐちゅぐちゅしたり、皮がむけたり、かゆみがある場合には水虫かもしれません。カビ菌は角質層に付着して角質を餌にしながら定着、増殖していきます。水虫の検査は皮膚科で行なっています。症状を伝えると検査をしてくれます。検査結果はその日のうちに出て治療ができます。治療をすると完治する病気です。しかし、注意しなければならないのは再発する病気です。治療を始めるとかゆみが治ります。かゆみがなくなると治ったと勘違いします。しかし、カビ菌は無くなっていないので治療をしなくなるとまた、カビ菌が出てきます。しっかりカビ菌がなくなるまで治療をすることが重要です。治ったと感じても医師の指示通り治療をしましょう。検査をしてカビ菌がないことを確認して医師が判断するまでは治療をすることです。水虫は感染する菌です。手や足を丁寧に石鹸で洗い感染を防ぎましょう。夏になると裸足になる機会が多くなります。または、温泉やプールなどへ入る時も注意しましょう。水虫が感染するまでに24時間かかると言われています。皮膚に菌が付着しても菌を落としてしまうと大丈夫です。裸足になって外出しても家についたら足を丁寧に洗うと良いでしょう。または、温泉やプールなど人混みで裸足になった時には除菌シートなどで足を拭きましょう。

人気記事

医者

美容に効果的な施術

池袋にお住まいの方、勤務先や学校が池袋にあるという方で、お肌や美容上の悩みがあるという方は、皮膚科の治療を受けてみてはいかがでしょうか。近年美容診療を行う皮膚科は増えており、ニキビやムダ毛、毛穴の開きなどといった悩みを解消できるとして人気です。

詳しく見る

カウンセリング

適切な治療が受けられます

西新宿には、多くの方に人気の皮膚科があります。様々な皮膚疾患の治療を行っています。さらに一人一人の症状に合わせた治療を行うため、多くの患者が安心して受診しています。皮膚科によって予約制や診療時間が異なるため、予め問い合わせて来院する事が望ましいです。

詳しく見る

病院

多くの方が受診しています

さいたま市には多くの皮膚科があります。一般的な皮膚科診療に加え、美容皮膚科を行っている病院もあります。そのため、一般治療だけでなく、美容に関しての悩みを持つ方も来院しています。多くの患者が訪れるため、予約制を導入している病院も少なくなく、待ち時間を有効に利用する事が出来るようになりました。

詳しく見る

看護師

かかりつけ医を見つける

城東区に住んでいる人なら、城東区で皮膚科を探しておきましょう。アレルギーを発症した時など、急にかかることがあるかもしれません。近ければすぐに受診できて便利です。もちろん、評判のいい皮膚科を選択しましょう。

詳しく見る