刺青や水虫の悩みは専門の皮膚科におまかせ|勢いのタトゥー

ほくろは簡単に取れる

相談

ほくろを取った後の注意点

体や顔にある気になるほくろは、ほくろ除去手術で手軽に、そして短時間で取り去ってしまうことができます。簡単にできますし、金額もそれ程多額になることはないので、気軽にほくろ除去手術を受ける方も多いことでしょう。ほくろ除去手術は、患者のほくろの状態によっていくつかの手術の中から最適なものが選ばれます。どの手術方法を選択してもだいたい術後経過は似たようなもので、術後直後は痛みがあり、赤みや傷が目立ちますが、約半年ほどの時間をかけるうちに、赤みは引き、傷もわかりにくくなってきます。しかしそのような状態になるまでには、適切なケアをすることが必要不可欠で、ケアを怠ると施術後が残ってしまうことがあるかもしれません。ほくろの除去手術後にすべきケアで、何よりも気をつけなければならないことが、紫外線から患部を保護することです。患部に紫外線が当たると、色素沈着を起こしやすくなり、患部が綺麗に治らなくなってしまうことがあります。ほくろ除去後は保護テープを貼って患部を晒さないようにし、日焼け止めのクリームなどを塗って、極力紫外線を避けるように対策しましょう。日傘や帽子、洋服なども紫外線カットには勿論効果的ですので、そのような物を活用して、できる限り紫外線を患部に当てないように生活するようにすることが大切です。医師によっては、術後に軟膏などの薬剤を処方する場合がありますし、テープの張り替えなども細かく指示されることがあります。医師の指示にきちんと従うことと、紫外線ケアの両方をきちんと守ることで、術後約半年後には綺麗な肌を手に入れることができるでしょう。

人気記事

医者

美容に効果的な施術

池袋にお住まいの方、勤務先や学校が池袋にあるという方で、お肌や美容上の悩みがあるという方は、皮膚科の治療を受けてみてはいかがでしょうか。近年美容診療を行う皮膚科は増えており、ニキビやムダ毛、毛穴の開きなどといった悩みを解消できるとして人気です。

詳しく見る

カウンセリング

適切な治療が受けられます

西新宿には、多くの方に人気の皮膚科があります。様々な皮膚疾患の治療を行っています。さらに一人一人の症状に合わせた治療を行うため、多くの患者が安心して受診しています。皮膚科によって予約制や診療時間が異なるため、予め問い合わせて来院する事が望ましいです。

詳しく見る

病院

多くの方が受診しています

さいたま市には多くの皮膚科があります。一般的な皮膚科診療に加え、美容皮膚科を行っている病院もあります。そのため、一般治療だけでなく、美容に関しての悩みを持つ方も来院しています。多くの患者が訪れるため、予約制を導入している病院も少なくなく、待ち時間を有効に利用する事が出来るようになりました。

詳しく見る

看護師

かかりつけ医を見つける

城東区に住んでいる人なら、城東区で皮膚科を探しておきましょう。アレルギーを発症した時など、急にかかることがあるかもしれません。近ければすぐに受診できて便利です。もちろん、評判のいい皮膚科を選択しましょう。

詳しく見る